2+第100歩 「人の心を動かす話し方

f:id:takami1073:20191016064151j:plain

キレイな姿勢をめざすtakamiです

おはようございます

 

2+第100歩 「人の心を動かす話し方」

 

和田裕美さんの本より

人を動かす話し方は
心と表現とノウハウの
3つが必要。

心からの言葉でも
表現が足りなければ
伝わらないし
語尾マシュマロとか
ノウハウがなくても
きつく
聞こえたりしてしまって
伝わらないんです。

 

今日も素晴らしい1日になりますように。

2+第99歩 人の心を動かす

f:id:takami1073:20191027233700j:plain

キレイな姿勢をめざすtakamiです

おはようございます

 

2+第99歩 人の心を動かす

 

今週は「人の心を動かすweek」

人の心を動かすには
言葉が大事だけど
同じ言葉でも
同じような雰囲気でも
人によって
動かないのはなぜだろう?

 

 

和田裕美さんの本より

初対面で
まったく知らない人は
信頼関係のベースが
できていないから
心を込めて話さないと
信頼されないんです。
一生懸命話すとは
そういうことなんです。

 

ブリタニカ時代の
本当に売れている
営業の人たちは
すっごく熱がこもった
しゃべり方をするの!
毎回
田中角栄みたいな(笑)
間の取り方
言葉の選び方が
すっごく上手!
セールスは
人の心を動かさないと
共感しないと
売れないんですけど、
営業のときだけではなく
それが
習性としてできている人が
やっぱり上に行くんです。

 

 

 

今日も最高の1日になりますように。

2+第98歩 「言葉に心をのせる」

f:id:takami1073:20191016065204j:plain

キレイな姿勢をめざすtakamiです

おはようございます

 

2+第98歩 「言葉に心をのせる」

 

和田裕美さんの本より

言葉に心をのせるやり方というのは
相手の立場や相手の価値観、
大事にしているものって
何かなあ?って考えるんですね。

『丁寧に、ゆっくり、きれいに話す』
ということではなく
相手の気持ちを考えて
話すということです。

 

 

2020年7月4日(土)10:00〜15:30
陽転エデュケータースクール7期.最終日
7分間の「陽転思考」プレゼン発表ができると
エデュケーターとして認定されます。
審査員(先輩:発表者応援枠)で参加しました。
12人の発表を聞いてコメントするのですが、
和田裕美さんからのコメント
すごく勉強になりましたので、シェアします。

 

💻和田裕美さんのコメント
●オンラインでのうつり方
・自分がどう映っているかを意識する
・上半身(胸から)、頭が切れないように
カメラや自分の座る位置を調整する
・四角い画面のなかいっぱいに表現する
(身ぶり手ぶり、前後左右、うなずき方)

●話し方
・アナウンサーのように上手で流暢な話し方より、心に残る話し方を目指す。
・「あっ、私のことだ。私に向けて話してる」と思われるように画面の向こうの参加者へ届くように話す
・相手に「こうかな?」と想像させる話し方をする
・抑揚、間(ま)に気をつける
・「⚪︎⚪︎さん、どうですか?」とたずねたら
 「そうですよね!」と全身で受け止める。
・「説明するときの声」と「問いかけるときの声」を変える。差をつける。
・「語尾」を意識する
 相手に届けたい言葉の時は断定的に強めな語尾で話す

●ジャズ
・陽転思考は、目の前にいる人に合わせて伝える
(アナウンサーがクラシックだとしたら、陽転思考はジャズ。呼吸感を大事に、今ここにいる人にあわせてアレンジをしながら伝える)

●ジャズアレンジの練習法
付箋に「陽転思考」「事実はひとつ 考え方はふたつ」「コップの話」「泥バケツ」「 Aさん、Bさん」「…」と書き出し、付箋の数を変えたり、順序を並び替えて話す練習をする。

●メリットを訴求する
・陽転思考には、こういう効果があります。
・こんな結果が得られます。
・私、陽転思考を知り、こんな風に変わりました。
・ゴール設定を話し、誘導していく

●声がけ
・押しつけない
「⚪︎⚪︎さんには必要ないかもしれませんが」  
「お母さんには必要ないと思うけど」
「⚪︎⚪︎さんのまわりで…」
「今こういう時期だから」
「私がすごく助けられたから」
 こういう考え方あるからやってみない?
類友:価値観の似ている人が集まる
・どちらかと言うと陽転思考が必要な人はネガティブ、人の気持ちを読んで傷つきやすい人。
・声かけてうまくいかなくても
「伝えられただけでよかった」と陽転していく
・リストを作る
 本当に伝えたい人のリストを作る
 一番大事なのはリスト作り。

●陽転思考を世界へ
・目の前の事実からよかったを探すことは、世界にも通じる考え
・陽転思考を伝えることは「世の中の浄化」にも通じる
・このカルタは「すごくモノがいい」と『考具』の加藤昌治さんも推してくださっている

2+第97歩 「人の心を動かす」

f:id:takami1073:20191027231819j:plain

キレイな姿勢をめざすtakamiです。

おはようございます

 

2+第97歩 「人の心を動かす」

 

和田裕美さんの営業手帳より

🗓7/13
「人の心を動かすWEEK」
人の心を動かすためにもちろん言葉は必要です。人の心に届く言葉があったとしても、それを誰が使うかで伝わるか伝わらないかが決まるんです。
大切なことは何を話すかではなく、誰が話すかだからです。

あなたがわくわくしていたらそのわくわくが伝わるし、あなたが挑戦する人なら相手も挑戦したくなるのです。

人の心を動かすのは、言葉ではなく心なのです。

 

今日もいい日になりますように。

2+第96歩 「よかった探し」の思考

f:id:takami1073:20180720052618j:plain

キレイな姿勢をめざすtakamiです

おはようございます

 

2+第96歩 「よかった探し」の思考

 

和田裕美さんの本より

よかった探し」が癖になってくると

「これでよかったんだ」
(あえて言う)
   ↓
「なぜなら…こうだから」
(あえて答えを考える)
   ↓
「じゃ私は逆に
 得したのかもしれない」

…という思考パターンに
なるのです。

ね、こんな思考が定着したら
立ち直り早そうでしょ?

 

今日も最高の1日になりますように。

 

2+第95歩 明るい花でいっぱい

f:id:takami1073:20200508104010j:plain

キレイな姿勢をめざすtakamiです

おはようございます

 

2+第95歩 明るい花でいっぱい

 

和田裕美さんの本より

今、目の前の仕事を
少しでも
好きになるよう努力すれば、
なりたい自分になれて、
やりがいのある仕事が
できるようになります。

最初は小さな花壇でも、
いずれは
全てが明るい花で
いっぱいになります。

 

今日もいい日になりますように。

2+第94歩 「よかったカルタの授業」

f:id:takami1073:20191203055315j:plain

キレイな姿勢をめざすtakamiです

おはようございます

 

2+第94歩 「よかったカルタの授業」

 

和田裕美さんの本より

幸せな人は
陽転思考ができる人だと思うのです。

陽転思考というのは、
明るいほうに考え方を
切り替えることです。

目の前にあることは、
起こってしまった事実である限り
「それはなかったことにしよう」
なんてできないことばかりです。

だから、
落ち込んだり恨んだりしていても
仕方ないととらえて、
悩んでいる今を無駄にしないで
生きていこうと、
気持ちを切り替える。

ふりであっても
楽しくできる人こそが、
幸せを呼び込む人だと思うのです。

どんなことでも
「学べたな」
「よかったな」と 
言える人だと思うのです。

先月6月22日 中学の授業参観で

「よかったカルタの授業」を行いました。

和田裕美さんのこんなステキな考えを

伝えたい、そう思って臨みました。

 

●あいさつ

こんにちは、
よかったカルタの授業をおこないます。

●本の紹介
この本「失敗して よかった!」
よかった探し」 についてお話します

●自己紹介
takamiです。
このよかった探し
普段、大人の人に教えています。
みんな、もっと早く知りたかった、
もっと早く聞きたかったと言うんです
こんなに早くに知ることができる
みんなは、すごく幸せです。

●PTA会長の祝辞
春、入学式に
PTA会長さんがお祝いの言葉で
「今コロナで大変、だからこそ
昨年よかったカルタの授業してよかった
新1年生も参観日に親子で一緒に
よかったカルタの授業しましょう」と
お話しされたとお聞きしています。
なんて!素晴らしい
中学校ますます いい学校に
なっていくと思いました。

●コップの話
昨年の参観日でも
同じ話聞いたと思っている人いるかもしれません
でも、いったん
コップに水が入っていたら水をあけて
まっ白な心で、聞いてください。

●陽転思考
太陽のように明るい方へ
考えを切り替えることです

●事実は ひとつ
 考え方は ふたつ

●誹謗中傷
先月、若いプロレスラーの子が自らの命を...
多感な中学生のみんな
ショックだったですよね

誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう) いじめ
人を責める言葉の暴力は
本当に切ないものです。

●Aさん
もし、人から傷つけられる言葉を
言われたら、みんなはどう思う?
あー、ついてない ヤダなって思う

頭の中の検索窓に
「イヤだな、ついてない」
すると
ダメだ、ダメだと
イヤなことばかり見えてくる

●泥バケツ
それは、
この泥バケツの中にいる状態
この泥バケツに入ってしまうと
真っ暗で周りも見えない

口をあければ、
口の中にも泥が入ってくる 
そんな状態です
まさに「渦中」

その泥バケツから抜け出す秘訣
そんな
魔法のような方法は
頭の検索キーワードを
「よかった」に変えます

●Bさん
「よかった!」と言ってから
「なんでですか?」と
自分に問いかけ

その事実のなかから
よかったを探します。

そう考えているとき冷静になれ
泥バケツ(渦中)から
抜けることができるのです。

●中学生へ
中学生
テストに部活、
いろいろ人と比べちゃうことも
あるかもしれません

大切なことをこれから言います
よく聞いて

●能力に差はない
 あるのは
 考え方の差だけ

何かイヤなことがあったとき
よかった探し」して切り替えて
一歩踏み出すのが早いと
その差が違いになるんです


●エピソード(三者面談)
もう卒業しましたが
うちの子もS先生に教わって
中3の三者面談
先生テスト返して
娘 ドキッとした表情

先生は何も言わず
たったひとこと
「takami子さん、よかったカルタ的に言うと」
娘は
「もっと勉強すればよかった!」

自分で考えた
「よかった」の答え

すると
自分が決めた
自分で第一歩を踏み出せるんです
 
 ●考え方のクセ
食べ方、歩き方
右きき、左ききのように
考え方にもクセがある
このクセは、「よかった探し」をすると
直ります。
 
性格が悪いんじゃなく、
考え方のクセを直せば、性格もよくなる
 
自分が好きになり、
まわりもハッピー、人生が好転していく
よかったを探すクセをつけましょう

こんな風に伝えてきました。

よかった探しがどんどん広がりますように。